Entries

できたり、できなかったり。

すんなりいく日もあり、いかない日もあり、でも全体としてみると、数ヶ月経てば前進しているかな!? という感じ。

     にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
     「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク

10月27日 園より
ウルトラマンティガやダイナに変身するとお着替えも早かったです。

10月28日 家より
園からの帰りも、夜の着替えも、パパッとすみました。いつもこうだと楽だなァー。こじろうのきげんが悪いとき、またろうがちょっと変なかっこうや顔をするとバカウケでした。

10月29日 家より
昨日のお迎えのとき、xx先生から「またろうくんが朝、ずーっとおしたくしないでいたの見てたよー」と聞いたので、帰りに「おしたくしたくなかったの?」などと問い詰めてみましたら、またろうは「えっ?」とかいって、「ほらー、道がキラキラ!」と話題を逸らしていました。

11月7日 家より
最近はわりと安定して、園からパッと帰れるようになってきました。園から出てすぐ「またろうは、カエルさんになっていくねー」といってピョンピョン始めたときにはどうしようかと思ったけど(前は、カエル…馬…とずっとやっててなかなか帰れなかったから)、2、3回はねると自分から「スーパーチェンジかえる! ピュワー…」と変身してドビューンと強そうに帰りました。

* * *

とにかく、園からの帰り、徒歩四分の道のりにえんえん40分とかかかっていては生活が成り立たないんだけれど、ここがすっといくのであれば親としてはずいぶん楽。ようやくほかのことに気が回るというか…

それはたぶん、先生にしても同じこと。先生のほうの誘導がうまくなったからでも、あるいはもしかして本人の自主的な動きを「待つ」ことを諦めて個別の声かけをタイムリーにしてしまうようにしたからでも、なんでもいいから、時間と気持ちが楽になると、いろんなことが変わってくる余地ができる。

「きちんとさせよう」としゃかりきになるところから、少し離れるというのはけっこう生産的なことかもしれない。


にほんブログ村 発達障がい児育児 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 発達障害グレーゾーン
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/96-3a138172

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR