Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/94-dce8aacb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

行事前は危険

またろう三歳児

     にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
     「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク

波乱の幕開けだった三歳児クラスも、徐々にまたろうと先生の間の「呼吸」みたいなものができてくると、またろうが必ずしも何か進歩とか成長をしたわけでなくても、落ち着いてくるというか困るシーンはやや減ってきます。たぶん割り切って直接個別にかかわるとかいうことも含めて工夫してくださっていたということだと思いますが…

大きな行事の前、クラス全体で練習させるということになると問題再燃。

先生としてはいつもよりちゃんとさせたいし、忙しくて個別にかかわる時間はなくなるし、ふだんと違うざわつきがあるとまたろうはよけいはみ出すし、危険がいっぱい。

10月9日 園より
いよいよあと二回寝たら運動会!! 今日はすごくはりきって体育指導をうけましたが、毎日ひっかかってしまう部屋の前の排水溝のところで砂を落としたり砂をいじってあそび、なかなか部屋に入ろうとしませんでした。友達に「またろうくん、入ってないよー」「遊んでるよー」といわれてもへっちゃら、全く気にせずでした。「ホールにいくよ」と声をかけると「まって~」といって入って来ましたが、お友達に「もう!! はやくしてよ、まってるんだよー」と言われ、「へっへっへー」と笑ってごまかしていました。

* * *

先生としては(親も)、練習に参加できたりできなかったりでは本番いったいどうなるのかということも不安なわけですが、どうもこれまでの経験によれば、本番用のみの「本気スイッチ」は存在しているようで、発表会・運動会で大きな事件(参加できないような)は起きていません。保育園の間、小学校の間、演目に関してはどれもある程度ちゃんとやっていました。並んで待ってるときの砂いじりとかのほうが多少目立つくらい。

入試本番には電車に乗り間違えないで遅刻しないで着くし、受験番号も名前も書けるようなので、まぁそれも似たようなことなのでしょう。

ぎりぎりまで、心臓には悪いですけどね…

10月13日 家より
運動会はばっちり晴れましたね!! またろうはすごくはりきって、ケンパーもでんぐり返りもやって、念願のメダルをもらえて大喜びでした。「双眼鏡(参加記念品)」もすごくかっこよくて気に入り、遊びのときに大活躍してます。

当時の連絡帳より↓
こぶとりじいさん

にほんブログ村 発達障がい児育児 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 発達障害グレーゾーン
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/94-dce8aacb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。