Entries

遊びはどんどん進化する

またろう三歳児

     にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
     「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク

日常生活では苦労することがたいへん多いまたろう、その点、(幼少のころは少なくとも)こじろうのほうがいろいろと楽だったんですけど、ひとつだけ(?)たいへん優等生なところが…

それは、またろうが好きな遊びに誘導するにはなんの苦労もいらないってことです。

何が好きかははっきりしてますし、遊びの発展がとてもスムーズでバラエティー豊か。一方、こじろうは(同じく三歳~五歳になったころも)何なら好きなのかよくわからなかったし、兄の金魚のフンする以外にどうすれば楽しく遊べるのか謎だった (なんてことを悩んでいたことが今や信じられないくらいですけど)。

またろうの好きなこと、第一は、「ブロック」。とにかく、ブロック。保育園からの帰り、「今日は何をしたの?」と聞くとき、親としてはその日のメイン活動が頭にあるじゃないですか。公園に散歩にいったとか、プールに入ったとか、こいのぼりを作ったとか。

それが、いつ、どんな日に聞いても「ぶろっく」っていうんですよ。来る日も来る日も。そのときは、ボキャ貧でそれしか答えられないのかと思ったのですが、そうではなくて、本人的メイン活動は、朝夕の隙間時間(自由遊び)を利用する「ブロック」だったんですね。

7月3日 家より
最近作るブロック作品はどんどん複雑・大規模化してきていてほんとにびっくりしてしまいます。「かいじゅうがいて、それを囲んでガッツウィングが三機」とか「車輪パーツ二台つき、四人乗り組んで天井・壁・窓がある車」「変形合体する飛行機」などなど、親が作るとずっとつまんないものしかできないんであまり作りたくないんですけど、「スパークレンス(変身グッズ)作って」というのでしかたなく作ったら、「違うでしょっ、これじゃキュイーンって開かないよ」…じゃあ自分で作れよ(-_-# と思う母。
スパークレンス

7月7日 家より
最近、家では普通の絵本にとんとご無沙汰だった(ウルトラマンものばかり)またろうですが、「ひとまねこざる」をきっかけに、絵本に戻ってきました。「じぷた」「おしいれのぼうけん」「バーバパパ」など。「ひとまねこざるびょういんへいく」のうしろ見返しをみて、「ひとまねこざる」シリーズの別の本があることを知り、「これがほしい」などとリクエストもしていました。

8月25日 家より
急にこじろうの動きが活発になってきたので、「いっしょに遊ぶ」感じになってきました。一番、こじろうのウケをとれるのはやっぱりまたろうです。捨て身の単純ギャグを繰り返しかますとか、大人にはなかなかできないもんね。

* * *
というわけで、遊びについては順調です。

三歳くらいのときの作品
ザブングル

 ↓
中学生のころの作品
ロボット-青
ロボット-緑

にほんブログ村 発達障がい児育児 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 発達障害グレーゾーン
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/93-3babc018

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR