Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/80-14110ad0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

はさみの持ち方が変!?

ほとんどの場合、またろうがみんなに遅れを取るってことが問題(大問題)なわけだけれど、こんな指摘もあった。

     にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
     「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク

5月16日 園より
今日ははさみを使いましたが、持ち方がまだきちんとできないまたろうくんでした。親指のほうを下にして持ってしまい、切りにくそうにしていました。持ち方を教えても癖になっているようで、持ち替えてしまいました。
おうちでも、広告を使ってはさみ遊びなどしてみてはどうでしょう。はさみを使うのは大好きなので、すぐにきちんとした持ち方ができると思います。
出来上がった望遠鏡でベランダからのぞいて遊びましたが、またろうくんは勝手に裸足で園庭の砂場に行き、望遠鏡を、のぞくのではなくてスコップみたいにして砂いじりして砂だらけにしてしまいました。

* * *

切って何かを作るということに関して、意欲を十分持っていたのは先生も書いているとおりで、家では持ち方が変ということはほとんど気になっていませんでした。一人目の子どもでもあり、しかも困りごとはいくらでもあるわけで(-_-;; またろう自身として、もっと小さいころには使えなかったはさみが(いちおう)使えるようになってきて、それで楽しく遊んでいるというだけで、親としては十分。持ち方がおかしいときがあっても、直せばそのまま正しい持ち方をしていることが多いし、まぁそのうち上手に持てるようになるだろうとしか…

一方、先生のほうではほかのたくさんの子どもと比べてみることができるので、周囲の子より特に下手だったりおかしかったりすれば、気になりますよね。

またろうタイプの子は、全身の協応動作が下手というか、なんかちぐはぐなので、はさみとか、縄跳びとか、ピアノとか、逆上がりとか、あとあとまでできるようにならないことは多いと思います。私はあまりそのことを気にしていなかったのですが、それは「それどころじゃなかった」ということのほかに、「(相場を)よく知らなかった」ということがあったと思います。

知らないだけに、気にならず、本人なりにだんだん上手になっていることしか、見てない。

ほんとは、何が苦手か親も知ってたほうがいいんでしょうけど。気になりすぎるよりは、ずっといいです(平和です)。ほかの子と比べてどうだということより、本人のほんのちょっと先を援助してやるくらいで十分で、別に気にしたってそれより速くは進みません。

それより、この日の連絡帳後半にある、みんなが室内にいるときに勝手に園庭の砂場に行ってしまうことのほうが問題ですね…

にほんブログ村 発達障がい児育児 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 発達障害グレーゾーン
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/80-14110ad0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。