Entries

家庭教師はどうだろう、と思い立った瞬間

またろう小学三年生

     にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
     「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク

9月12日(木):デシリットル

現在、算数で「デシリットル」と「リットル」の勉強中のまたろう。牛乳を飲むときに、ふと思いついて、計量カップで飲んでみたらしい。それはいいのだが、学習の付録「ふりふりコックさん」のカップが2つ(またろう+こじろう分)とも牛乳でぬれている。

「またろうくん、さっき、牛乳飲んだんだよね、これで。何dl飲んだの?」念のため尋ねてみると「5dl!」とまたろう。「えー、5デシリットル!?」「うんとね。これは目盛りが2dlまでしかついてないけど、このフチぎりぎりくらい入れたから。それ2杯で。。」

「それね、計算はあってるけど、それにしてもいっぺんに5dlはないでしょぉー。」「えへっ。。多かった?(^-^)」

***

またろうのやった「チャレンジ3年生」のまるつけをしていると、おりしもその単元の問題が。単位のところがあいていて、「l、dl、mlのどれかを入れましょう」とあり、ひとつめはジュースの紙パックの写真があり、250□。これは、正しくmlを入れている。

もうひとつは、牛乳パックの写真があり、1□。これも、正しくlを入れている。最後の問題、ペットボトルの写真があり、500□。ここになんと、「dl」と書いてある。

「ちょっとまたろう、500デシリットルって何?さっき5dl飲んでも、おなかガボガボだったでしょう?その100回分だったら、そんなペットボトル持てる人いないよ!?」「あれーっ!?だって、もうリットルとミリリットル使っちゃったから、あとはデシリットルしかないと思って」
#そんなんで決めるなー!!(-_-##

またろうタイプの子を持つ親ならみんな感じてると思うけど、ほんとに日常生活の中に、叱ることがいっぱいあるんだから、デシリットルや漢字の書き順が違うくらいでいちいち怒っちゃいられないのだ。

学習面のフォローはぜひぜひ他人におまかせしたい、外注したいと思っているのです。それが親子の平和のため。またろうだっていつまでも細かいことで親にやいのやいのいわれたくはないと思うし、今後、年齢的にもそれはどんどんやっかいになってくるだろうし。

・ 連絡帳(明日の時間割)を書いてきたか。書いてなければ友だちに電話して聞く。
・ 宿題カードは持って帰ったか。なければ友だちに電話して聞く。
・ 机の上で勉強すること。玄関の床の上とかでやらない。
・ 鉛筆と消しゴムを用意して勉強すること。指とかで消さない。
・ 計算の宿題がすんだら飛ばしちゃった問題がないかチェック。
・ 日記や感想文は1行で終わりにしないで何か書くことを考える。
・ 漢字の宿題は嘘のまま練習しないように気をつける。3回書くのが目的ではないので覚える工夫をする。覚えたかどうかをチェック。
・ 音読をするときも寝そべらないで椅子に座って読む。
・ 宿題カードに記入。
・ 宿題カード、筆箱も含めてお支度の確認。
・ 公文をするときは2枚いっぺんにめくってないか確認。答えがわからないという前にまず問題を読むこと。
・ 済んだら机の上を片付ける。

外注したいのはこんなことだ。塾に入れるのは論外として、家庭教師…といってもこんなことをみてくれるかどうか??

* * *

そう、わからない学習内容を解説してくれる家庭教師なら雇いやすいけど、「床でなく机でやるようにさせてください」「字を消すときは指でなく消しゴムを使うようにさせてください」とかは対応してもらいにくい。

実際に、このあと、「家庭教師のト○イ」に依頼したのだけど…

にほんブログ村 発達障がい児育児 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 発達障害グレーゾーン
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/57-6989ec5d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR