Entries

おいしいパン!!

またろうって、やさしいなぁ、って思うことあります。ここは、よしぞうとも私とも違うんだよね。

またろう五年生、こじろう二年生

10月23日(土):またろうのプチパン

造形教室にはなひめを迎えにいって帰る途中、またろうとこじろうは、「ねぇそこにパンやさん来てるんだよ。パン買いたい!買って帰ってもいい?」

「んー明日の朝の分あるし。それに急いで帰って昼ごはん作らないと」「じゃ、ぼくのおこづかいで今日のおやつのパン買うならいい?」「えーおやつ?おやつも別のあるけどね(生協で買った、さーたーあんだーぎーが頭に浮かぶ私)。まぁ自分で買うんならいいけど」。すると「やった!」といって走り出しながら「あーでも、早くいかないといなくなっちゃうかも。こじろう、いそげー!」。すんごい慌てて家に向かって走り出すので、「ちょっと待って、じゃ三百円貸してあげるからいっといで」というと、「おかあさんありがとう、いってくるね(^-^)」

鉄砲玉のようにいなくなったふたりが、私とはなひめで家についてちょっとすると戻ってきて「ただいまー。パン買ったよ。でもあと8円あるとあんぱんが一個買えたんだ。もういっかいいってくる!」自分のお財布から十円玉をひとつつかんでまたいなくなった。

* * *

「パンやさんじゃなくてほんとは八百屋さんだった。でもパンも売ってるんだよ」とこじろう。買ってきたパンをみるとヤマギシだ。
#ほんとは八百屋さんなのかどうかは、、

結局、今日の戦果はプチパン5個入り一袋と、あんぱんが一個。おやつにしては、あんぱんはともかく、プチパンは甘くないけど。またろうは、「パンが買えたヨロコビを表すおどり」を踊りながらにこにこと、「いったらねぇ、ちょうど車が走っていっちゃうところだったんだけど。おーい、って走っていったら止まってくれた」。まぁ、これだけ真剣に走っていったら止まってくれるかも。これだけ喜んでくれたらうれしいし。売れたのはあんぱん一個でもね。

「あんぱんは、みんなで分けておやつに食べようね。あっでも、これはぼくのおこづかいで買ったから、もしかしてぼくのパンってこと!?」いまさら何いってんだか、ぼーっとしたやつ。「ま、そりゃまたろうだけのパンだから、好きにしていいけど、こじろうと半分こしたら」「うーんでも、やっぱりみんなで食べよ。おいしそうな、あんぱんなんだよ」

「ちょびっとになっちゃうけど。またろうがいいならいいよ。あとは他のおやつ食べればいいじゃない。プチパン(*)は、おやつっていうより朝ごはんかな」

するとまたろうは、「うん、これはね、あっさりしてて、おとうさんが風邪で食欲ないっていってたけど、きっとこれならおいしく食べられて元気になるよ。おとーさーん!」風邪ひきのおとうさん(**)のところへ駆け寄っていって、「これならいいよね」と見せていた。「じゃ、あしたの朝は、このパンにしてね。みんなでちょうどひとつずつ、おいしいプチパンだよ(*^-^*)」
 

(*)バターも牛乳も入っていない、天然酵母の丸パンでした。

(**)寒い運動会がふたつ続いて、なんだかみんな体調を崩して、家族で風邪をぐるぐるまわししてしまいました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://andantedandanto.blog.fc2.com/tb.php/37-68f45eeb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR