Entries

スポンサーサイト

またろうのいない日

またろう六年生7月21日(木):またろうのいない夜     今日からまたろう二泊の林間学校。またろうが一番苦手なものといえば荷物管理、それを二泊分支度させるのに昨晩はえらい騒ぎで、どなりちらしてもいっこうに進まず、疲労困憊。「ねぇーこれ、こじろうのズボンじゃん。はいんねー、ちっちぇー」とか、自分の籠に間違いでこじろうのズボンが入っていただけで容易に横道に逸れ、本人うひゃうひゃ楽しそうにしゃべりまく...

またろう紹介

こんにちは。ブログ村に登録しました。新しく読む方もいらっしゃるかもしれませんので、またろうの紹介をしておきます。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクまたろうは、高専五年生。高専というのはマイナーな存在ですが、ロボコンとかで出てくるのでご存知の方もいるかも。中学出たあと入学し、高校一年生から大学二年生に相当する時期をカバーします。またろう...

プチパパまたろう

またろう六年生     6月3(金):またろうの愛をプリンにのせてはなひめが年中さんになると、連絡帳は毎日書かなくてもいいんだけど、うちはほとんど書いている。書けば自分でもあとで思い出せるし、先生からのコメントも入るし、お得なのだ。ネタとしてははなひめと兄たちのからみを書くことがけっこう多い。先生方も兄のことはご存知なので近況を知らせるとウケもよい。たとえばこんな感じ:5/20(遠足の日):「てるてるぼ...

大きくなったら何になる

またろう六年生     にほんブログ村5月15(日):またろうへの早期教育!?赤ん坊のころはひっきりなしに風邪をひいていたまたろうだが、小学校に入ってからはパタリと止んでいたはず。それが今年に入ってからは、風邪で学校を二度休んでいるし、そのほかも鼻ズルが続いたり、「頭がクラクラする」などの愁訴も多かった。そういう、「なんか風邪をひきやすいような気がする」といったことで小児科のような西洋系の医者にい...

いよいよ六年生

またろう六年生4月6日(水):パンドラの箱またろうも六年生となり、最高学年。早いものだ。学年のはじめくらい、親が手を貸してもいいから、忘れ物なしで決めたほうがいいと思い、夜のうちに連絡帳をいっしょに確認する。「ひっきようぐ、れんらくちょう、おどうぐばこ」あっ!道具箱を、三学期の終わりに持って帰ったあと、点検するのを忘れていた。「買わないで揃うかなぁ」とちょっとどきどきする。おそるおそるフタを開ける...

育児のパートナー

またろう五年生1月12日(水):パートナーはまたろう兄!?はなひめ(パパの膝に乗って甘えながら)「はなちゃんが初めての赤ちゃん産んでお母さんになるとき、お父さんはいくつになってるの?」夫「えぇっ、、それは、じゃあ、はなちゃんは何歳でお母さんになるの?」はな「…わかんない」夫「ならパパだってわかんないよ。はなちゃんが決めることなんだからさ」はな「じゃ、はなちゃんが初めての赤ちゃん産んでお母さんになると...

どっちが怖い??

どっちの怒り方が怖い?? という話。またろう五年生、こじろう二年生12月14日(火):怖い怒り方またろうは私に似て「しょうが」好きで、紅しょうがの入ったタッパーを抱え込んで、ごはんにのせてパクパク、そのままでもパクパク。それはいいんだけど。今度はしょうがを食べたがらないこじろうをからかって、鼻先にぐぐいとしょうがを突きつけて、「食ってみろよーいっこくらい」。こじろうが嫌がってそれを押しのけると、むっ...

おいしいパン!!

またろうって、やさしいなぁ、って思うことあります。ここは、よしぞうとも私とも違うんだよね。またろう五年生、こじろう二年生10月23日(土):またろうのプチパン造形教室にはなひめを迎えにいって帰る途中、またろうとこじろうは、「ねぇそこにパンやさん来てるんだよ。パン買いたい!買って帰ってもいい?」「んー明日の朝の分あるし。それに急いで帰って昼ごはん作らないと」「じゃ、ぼくのおこづかいで今日のおやつのパ...

ハウステンボスのつづき

ハウステンボスに宿泊し、次の朝。10月1日(金):似顔絵おじさん、みたび朝はホテルにありがちなバイキング形式の朝食。ホテルは前回と同じ。ところが。「おいしい!」さっと見た目は洋食系と和食系が並ぶ、ふつうの朝食バイキングだけど、地鶏のサラダ、みかんジュース(オレンジジュースではない)、ちょっと変わったシリアルとか、いろんなものがグレードアップしている。「やや、これはどうしたこと?」そういえば、昨日の夜...

TDLよりハウステンボス

我が家は東京に住んでいながらほとんどTDLに行かない。まぁTDLといってもTokyoにあるわけじゃないが(爆)TDLよりハウステンボスってのは我が家の必然なのです。要するに、人が密集していて、行列する必要があったりして、家族がある程度統制のとれた集団でないとやれないTDLってのはハードルが高いのだ。それに比べると、遠いけどいったん着いちゃえば野放図に遊べるハウステンボスは楽ちん。子どもを叱るシチュエーションがずっと...

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。