Entries

スポンサーサイト

またろうくんは、やればできるのに

面談などのとき、よく言われたフレーズは「またろうくんは、やればできるのに」というもの。言語理解はできている、先生に反抗しているわけでもない、稀に「やる気」になればちゃんとできている。ということは、「やればできる」というのは正しいのですが、親としてはなんとなく責められているような気になるのも事実です。先生としては別に責めているつもりはないんでしょうけど、「おうちでも言って聞かせてあげてください」とい...

タイムカプセル

またろうの出身保育園から、「同窓会のお知らせ」が届きました。これまで、卒園児親が段取りして自主的に集まったことはありましたが(といってもずいぶん前の話)、園から正式にお知らせがある集まりは、二十歳になった今が初めてのことです。なぜこの同窓会が開かれるかというと、またろうたちのクラスは「みんなが二十歳になったら開けよう」ということでタイムカプセルを埋めたから。タイムカプセルを開けるための会なのです。タ...

これまでの記事

別ブログに書いていた「またろう」記事のまとめ:[二歳児]二歳児クラスで落ちこぼれたまたろう保育士さんたちの困りごと「二歳児クラス」という場それで何がいけないの?(またろう二歳児クラス)あの手この手で(またろう二歳児クラス)遊ぶ・遊ぶ・遊ぶ(またろう二歳児クラス)[三歳児]三歳児クラスへの微妙な滑り出しうまくいくのはどんなとき?とりあえず愚痴ってその先へじぐざぐと馴染んでくる前進の原動力「人が好き」(またろう三歳...

はじめまして

我が家には、子どもが三人います。一人目のまたろうは、公立中から高専に進学し、今年、成人しました。下二人(こじろう、はなひめ)は中学受験をして、私立中高一貫校に通っています。(→中学受験の様子は、「アンダンテのだんだんと中受日記」)またろうだけが公立中なのは、別にお金や労力をケチったわけではなく(^^;;それどころか、親の労力気力をいちばん湯水のように吸い取ったのがまたろうでした。・保育園の二歳児クラスでいき...

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。