Entries

スポンサーサイト

KAIZENマインド

またろう六年生     2006年2月24日(金):生活改善その1「朝の快速スタート」平日の朝、計画としてはいちおう、6:00に起きて朝食6:30スタートということになっているのだがそれがままならない。朝食の支度はたいしたことするでなし、自分でちゃっちゃとやればすむことだからまあいいとして。あとの四人がさわやかに起きて食卓に揃う、ということがともかく起こり得ないことなのだ。こっちはあれこれ忙しいのに、手を...

将来の夢

またろう六年生     2005年12月17日(土):マッド・サイエンティスト平日は、またろうやこじろうに「やることやった?」と確認するのも形式的で、またろうなら「チャレンジ」は自分で丸付けまですることになってるので、進行を示すシールが日付どおり来ていればOKにしてしまう。それで、やや時間のあるときにまとめて「内容」を確認してみると、あるわあるわ、嘘の漢字に丸がついてるのや、丸つけ自体忘れてるのや、...

またろうのいない日

またろう六年生7月21日(木):またろうのいない夜     今日からまたろう二泊の林間学校。またろうが一番苦手なものといえば荷物管理、それを二泊分支度させるのに昨晩はえらい騒ぎで、どなりちらしてもいっこうに進まず、疲労困憊。「ねぇーこれ、こじろうのズボンじゃん。はいんねー、ちっちぇー」とか、自分の籠に間違いでこじろうのズボンが入っていただけで容易に横道に逸れ、本人うひゃうひゃ楽しそうにしゃべりまく...

プチパパまたろう

またろう六年生     6月3(金):またろうの愛をプリンにのせてはなひめが年中さんになると、連絡帳は毎日書かなくてもいいんだけど、うちはほとんど書いている。書けば自分でもあとで思い出せるし、先生からのコメントも入るし、お得なのだ。ネタとしてははなひめと兄たちのからみを書くことがけっこう多い。先生方も兄のことはご存知なので近況を知らせるとウケもよい。たとえばこんな感じ:5/20(遠足の日):「てるてるぼ...

大きくなったら何になる

またろう六年生     にほんブログ村5月15(日):またろうへの早期教育!?赤ん坊のころはひっきりなしに風邪をひいていたまたろうだが、小学校に入ってからはパタリと止んでいたはず。それが今年に入ってからは、風邪で学校を二度休んでいるし、そのほかも鼻ズルが続いたり、「頭がクラクラする」などの愁訴も多かった。そういう、「なんか風邪をひきやすいような気がする」といったことで小児科のような西洋系の医者にい...

Appendix

プロフィール

andantedandanto

Author:andantedandanto
本館ブログは
「アンダンテのだんだんと日記」
アメーバ別館ブログは
「アンダンテのAmeba別館」

アンダンテ: 優雅な生活を目指す会社員。趣味はピアノとバイオリン。
またろう(国立大三): 高専を卒業して大学編入。一人暮らしが始まった。いつでもまったりマイペース。
こじろう(私立大一): 異星人感覚の持ち主だったが地球人に成長した。
はなひめ(私立中三): 女子中ライフ満喫中。
よしぞう: アンダンテの夫が務まる類稀な資質の持ち主。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。